スーパーコンパニオンとの宴会と、施設側への配慮

宴会の場を盛り上げるために必要なアルコールなどの「飲み放題」サービスを用意している旅館やホテルが多くありますが、時間制限についても確認しておきましょう。

スーパーコンパニオンを交えた宴会プランでは、スーパーコンパニオンの時間設定との関係もありますから、宴会のお開きになる時間と合わせることがポイントだからです。

飲み放題サービスを利用するメリットは、旅行の幹事が、追加注文を気にしないで宴会に参加できることもあげられます。

旅行の幹事は、事前の準備から旅行が終わるまでの間、いろいろと緊張の連続です。

たとえ少しでも緊張から解放される時間と空間を設けることで、旅行に参加した意義を見出すこともできます。

宴会場を使用できる時間帯は、旅館やホテルなどによっても異なってきます。

あまり遅い時間帯での宴会場使用は、他の宿泊客に迷惑を掛けることはもちろん、宴会の料理にはつきものの刺身などの鮮度が気になります。

そのほか、宴会後の会場の片付けや、翌日の朝食準備など、施設の従業員への配慮が必要な旅館やホテル側の事情を把握することも大切です。

スーパーコンパニオンとの宴会のリピーターとして、旅館やホテルから歓迎してもらえるためにも、いろいろな面での気配りが必要ですね。